【コルク コースター】を選ぶならIKEAのコースターが一番おすすめ!

IKEAのコルクコースターはガチでおすすめ

みなさまは、グラスの下に敷くコースターは使っていますか?

私は、IKEA(イケア)のフチ付きコルク コースターに一目惚れして毎日使っています。

今回は、このコースターのサイズ感や特徴、弱点などをご紹介します。

Webで買うなら公式サイトよりAmazon、楽天、yahooの方が安く買えます。

公式サイトは、商品の値段は149円ですが、送料が高すぎる・・・
気になる方は、下記の公式サイトで送料をチェックしてみてください。

イケア 365+ シリーズの『コルク コースター』の特徴

  • グラス(コップ)の水滴を吸収してくれる
  • フチが付いていて厚みがあるので、抜群の安定感
  • 価格がリーズナブル
  • 軽くて使いやすい
  • テーブルを傷つけず汚れも防ぐことができる
  • グラス(コップ)を置くときの音を吸収してくれる

イケア 365+ シリーズの『コルク コースター』のサイズについて

サイズは、「9cm」と「10cm」の2種類あります。

IKEAのコルクコースター 9cm 活用例

9cmサイズは、グラスにおすすめ。

IKEAのコルクコースター 10cm 活用例

10cmサイズは、マグカップや極端に幅の広いグラスにおすすめ

コルク コースターの弱点

ずっと使っていると徐々に黒ずんできます。

他の素材より汚れやカビやすいので、定期的に洗ったりふいたりした方がいいです。

価格が安いので、汚れや劣化が目立ってきたら買い替えましょう。

コルク コースターの洗い方

普通に洗剤で洗えば、汚れが落ちます。

カビが生えた場合は、非塩素系のカビ取り剤を使ってふきとりましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は、「イケア 365+ シリーズのコルク コースター」を紹介しました。

フチ付きのコースターはあまり見かけないので、おすすめです。

コルクのコースター選びに迷ったらぜひ参考にしてみてください。